焼酎好きの独り言のブログです。焼酎以外のおいしいお酒のネタも。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

kawagoe1.jpg蔵元名:川越酒造場
所在地:宮崎県国富町
ブランド:「川越」「日向金の露」「赤とんぼの詩」

 蔵元訪問記のカテゴリを作っておきながら、全く更新をしていませんでした・・・(汗)。
 蔵本訪問記の第一段として掲載するのは、宮崎県の国富町にある「川越酒造場」さん。右の画像が表から見た風景ですが、一見しただけでは、ここが蔵元であることはまずわかりません・・・(失礼)。

kawagoe2.jpg 2006年6月のとある日におじゃまさせて頂きました。
 対応して頂いたのは、現在の当主、川越善博さんの息子さんである雅博さん。お忙しい中、時間を割いて頂き、丁寧なご対応をいただきました。本当にありがとうございました。

 蔵に入ると、何ともちょっと前の街にタイムスリップしたような静かな空間が広がっています。
 川越酒造場さんは、芋焼酎が主力ですから、仕込み時期は秋が主で、おじゃました時期は仕込みなどの作業は行われていません。
 蔵へ向かう途中、当主の善博さんにもお会いでき、「うちは見るものは無いよ。でも、ゆっくりして行って」と温かいお言葉をいただきました。

⇒ 続きを読む
スポンサーサイト
yamamoto-no1.jpg 先日紹介した「山元」の記事で、最初のボトルが行きつけの酒屋さんにあるという話を書きました。
 今回、その画像をお許しを頂いて撮ってきました。

 平成14年12月10日初出荷と書かれており、No.1と書かれているのがおわかりになりますよね。まさに、蔵を出た一号の焼酎がこのボトルです。
 山元さんと協力して、この「山元」という焼酎を生み出した酒屋さん。

 お会いをするたびに熱く焼酎への思いを語られる酒屋さんのバックアップがあって生まれた焼酎なんですね。

 今、販売されている「山元」のラベルと違うの・・・わかります?
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 Angel's Share ~天使の分け前~ all rights reserved.
プロフィール

まなびー

Author:まなびー
九州は大分に住む、とある焼酎好きです。焼酎の感想・・・訪れた蔵元の情報などを掲載しています。

本ブログに掲載される画像・記事の権利は管理者に帰属します。無断での転載・引用等はお断りします。

また、焼酎に関する情報は個人で調査したもので、蔵元の公式情報ではないものもありますので、ご了承ください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。