焼酎好きの独り言のブログです。焼酎以外のおいしいお酒のネタも。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あさびらき純米原酒 無濾過「あさ開 純米原酒 無濾過酒」 株式会社 あさ開(岩手)
原料:米・米麹
原料米:岩手県産酒造米100%

精米歩合:65%  日本酒度:+1  酸度:1.8
度数:17度以上18度未満
容量:500mL

 今回紹介するのは、日本酒です。このブログで初の日本酒の紹介になります。

 最初の日本酒は「あさ開」ブランドで清酒を醸している、岩手県盛岡市にあるあさ開さんの「あさびらき蔵元直送 原酒 倶楽部 純米原酒 無濾過酒」です。
 岩手と言えば、日本三大杜氏の南部杜氏が活躍する名酒の作られる土地です。県外にほとんど出ず、東北地方を主体に消費されるとのことで、この「あさ開 純米原酒 無濾過酒」も現地にて初めて飲んだものです。

 「あさ開」の蔵元さんは、全国新酒鑑評会で唯一の12年連続金賞受賞中とのことで、非常に実力ある蔵元さんです。この酒は、ボトル自体にはラベルがなく、瓶に巻かれた新聞紙にこのラベルが貼られていました。

 さて、日本酒で原酒とは、と思われるかもしれませんが、清酒でも実際には和水が行われ、14~15度程度に度数が調整されています。このため、この酒は17~18度と度数が高めになっています。さらに無濾過であり、醪を絞ったままの状態の酒となっています。

 開栓すると、少し麹の香りが残ったような濃い香りがします。
 冷酒の状態で口に含みましたが、ラベルに濃醇の味わいとあるとおり、コクのあるしっかりとした味わいです。しかし、甘くてベタッとした感じではなく、コクがあるのにさらりとしている味わいです。
 今回は、サンマの刺身をアテにしながら味わいましたが、脂の濃いサンマにも全く負けないどっしりとした味わいです。また、アルコール度数が少し高いので、キレが良く感じられ、さっぱりと味わえます。
 温度が少し戻ってくると、より濃い味わいが感じられます。

 普段あまり日本酒を飲まないのですが、おいしいつまみとともにスイスイと口に入り、あっという間に空になってしまいました。
スポンサーサイト
お、あさ開(^^
岩手に行く機会も多いのですが、看板をよく目にします。
日本酒をスイスイいけるなんてお強いですね(^^;
私は日本酒も好きなんですが、飲むとベロベロになってしまいます・・・。
【2007/09/04 Tue】 URL // ロニー #EHyT.yes [ 編集 ]
岩手の酒
は、いろいろ飲んでみましたが、意外とすっきりとしたものが多かったですね。
「七福神」とか「月の輪」だったかな?どれもすっきり系に感じられました。
ロニーさんは宮城でしたよね。宮城の地酒では塩竃の「浦霞」がお気に入りです。
焼酎にはまる前は、日本酒ばかり飲んでました。焼酎以外のネタがなかったんですが、少しずつ書きたいと思っています。
【2007/09/04 Tue】 URL // まなびー #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://manabee.blog69.fc2.com/tb.php/77-18d617d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 Angel's Share ~天使の分け前~ all rights reserved.
プロフィール

まなびー

Author:まなびー
九州は大分に住む、とある焼酎好きです。焼酎の感想・・・訪れた蔵元の情報などを掲載しています。

本ブログに掲載される画像・記事の権利は管理者に帰属します。無断での転載・引用等はお断りします。

また、焼酎に関する情報は個人で調査したもので、蔵元の公式情報ではないものもありますので、ご了承ください。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック

カテゴリー
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
リンク
ブログ内検索

RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。